日本発達障害学会第57回研究大会

プログラム

実行委員長講演

「あらためて発達障害とは~中心となる問題で分ける考え方の提唱~」

宮本信也(日本発達障害学会理事長、白百合女子大学 教授)

副実行委員長講演

「発達障害者福祉施策の到達点と次の一歩」

小澤 温(筑波大学 教授)

シンポジウム

①支援法シンポ『自閉症者支援と応用行動分析学の到達点と次の一歩』

話題提供
井澤信三(兵庫教育大学 教授)
井上雅彦(鳥取大学 教授)
村中智彦(上越教育大学 教授)
企画・司会
霜田浩信(群馬大学 教授)
指定討論
渡部匡隆(横浜国立大学 教授)

②医療シンポ『発達障害医療の到達点と次の一歩』

話題提供
神尾陽子(発達障害クリニック 院長)
小谷裕実(京都教育大学 教授)
岡牧郎(国立成育医療センター 診療部長)
末光茂(旭川荘 理事長)
企画・司会
橋本創一(東京学芸大学 教授)

③教育シンポ『知的障害教育の到達点と次の一歩』

話題提供
丹野哲也(東京都立久我山青光学園 統括校長)
名古屋恒彦(植草学園大学 教授)
細川かおり(千葉大学 教授)
雲井未歓(鹿児島大学 准教授)
企画・司会
小島道生(筑波大学 准教授)

④福祉シンポ『障害者(児)福祉・労働施策の到達点と次の一歩』

話題提供
竹之内章代(東北福祉大学 准教授)
大村美保(筑波大学 助教)
山口明日香(高松大学 教授)
榎本容子(国立特別支援教育総合研究所 主任研究員)
企画・司会
小澤 温(筑波大学 教授)

教育講演

(1)オリパラ講演『障害者スポーツの到達点と次の一歩』

講師:渡邉貴裕(順天堂大学 准教授)

(2)ICT講演『障害者支援におけるICT活用の到達点と次の一歩』

講師:爲川雄二(帝京大学 講師)

(3)支援者支援講演『支援者支援の到達点と次の一歩:子どもたちのハッピーな人生を応援するために』

講師:山内信重(神奈川LD協会 統括責任者)

(4)アセスメント講演『WISC-Vによる知能のアセスメント』

講師:名越斉子(埼玉大学 教授)

ページの先頭へ